ウェットタイプ

ドッグフードの食べ飽き対策について

成犬用や老犬用のドッグフードhttp://animal-dog.com/d01-01-011.htmlは与えている期間が長いため、食べ飽きてしまう場合もあります。
今まで好んで食べていたものを急に食べなくなったり、食が細くなる場合もあります。
そんな時にはどのような対策をとったらいいのでしょうか。

まずドッグフードを食べ飽きてしまったとしても、栄養素を考えると総合栄養食は与え続けなくてはいけません
食べないからといってウェットフードを与えてしまう場合があります。
ウェットフードはドライフードに比べると、おいしく感じられるように作られています。
なのでよりドライフードを食べなくなってしまいます。
またおやつなどの感触を与えすぎるのも食べなくなる原因につながります。

このような状態が続くと、ある一定の期間は食べてまた食べなくなり、違うドッグフードに変えるといったサイクルになってしまいます。
対策としては与えたいドッグフードとウェットフードなどを混ぜて、割合を徐々に変えていくようにしましょう。
またお皿をあたためてからドッグフードを入れると、より匂いが強くなり食欲を増すという効果もあります。
食事の時間を決めてしっかり空腹を感じさせることも、ドッグフードを食べさせるためには効果的です。

このページの先頭へ