ウェットタイプ

ドッグフードを選ぶ際の重要点

ドッグフードの種類は増え、何を基準で選んだらいいのか分からなくなってしまう飼い主も多いのではないでしょうか。
そこで愛犬に合ったドッグフードを選ぶためにはどのようなポイントに気をつければいいのでしょうか。

まず一番大事なことは、原材料のチェックをすることです。
添加物が含まれているものは発がん性が高く、蓄積することで将来癌になってしまう可能性が高まります。
無添加な物やオーガニック食材を使用したドッグフードを選ぶようにしましょう。

原材料をチェックする際にもう一つ注意が必要なのは、メインで使用されているたんぱく質が何かということです。
犬は人間よりも良質なたんぱく質が必要としている動物です。
たんぱく質の種類によっては、体に負担がかかってしまう場合があります。

例えば穀物などの植物性タンパク質は消化が悪くお勧めではありません。
なので動物性たんぱく質が使用されているものを選びましょう。

また動物性たんぱく質でも、4Dミートなどの粗悪な肉を使用している場合があります。
原材料で何の肉を使用しているのかはっきりわからない場合は注意が必要です。
ラム肉やシカ肉など動物名ではなく、チキンミートや肉副産物などと書かれている場合は避けたほうがいいでしょう。
このようなポイントに注意しながら愛犬に合ったドッグフードを選びましょう。

このページの先頭へ